2017年 04月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
オンラインストア定休日

赤 オンラインストア定休日

 

革と暮らす ―メンテナンスについて―

お手入れについて
タンニンなめしのお手入れについて Acru で使用しているレザーの多くは、元々油分をたっぷり含んでいます。
タンニンなめしのレザーは長い時間をかけて使い込むことで、その油分が染み出て色味の変化や艶が出てきますので、
基本的にオイル等によるお手入れは必要ありません。

ただ、もし表面の乾燥が気になる方は乾いた布や、固く絞った布で汚れをとり、
定期的に適度にオイル等を馴染ませて頂く方法をお勧め致します。
全体的に均等になじませやすく効果的なものは、ミンクオイル等の固形のオイルです。
液体状のオイルの場合は部分的についてしまったり、分量の加減が難しくシミになる恐れもございます。

油分の不足は革のひび割れの原因ともなりますが、あまりに与え過ぎるのも禁物です。
又、オイル等でお手入れを施す場合は、見えにくい部分で一度試して頂き、少しおいて
確認後、全体に馴染ませて下さい。いきなり多くの油分を与え過ぎると過剰に変色してしまう恐れがございます。

雨などを気にされる方には革用の防水スプレーがあり、こちらは汚れの付着を防ぐ効果はありますが、
革自体の呼吸が出来なくなったり、またオイル分の吸収も妨げるなどというデメリットもございます。

タンニンなめしの魅力を存分に感じて頂くためには、日々愛情を持って扱って頂くことだと思います。
そのままの状態で、艶感や色の変化を楽しんで頂ければと思います。
スエードレザーのお手入れについて ストラップの内側に、服や肌への色移りを防ぐため防水加工のレザーを使用しています。
こちらのレザーは通常の表面のみに行う撥水加工とは違い、レザーの内部にまで防水加工が施してありますので、
効果は十分に続きます。汚れも付着しにくくなっております。
固く絞った布などで汚れをふき取って頂くだけでも十分きれいになります。
スエードレザーのお手入れについて スエードとは起毛したレザーを指します。しなやかで手触りが柔らかいレザーです。
Acruで主に使用しているレザーはピッグスエードです。こちらのお手入れとしては、こまめなブラッシングで
汚れを定期的に落として頂きます。時間がたつと汚れが定着してしまう事も考えられますので
こまめにお手入れ頂く事をお勧め致します。
落ちない汚れ等は専用の消しゴムでこすって下さい。強くこすりすぎると起毛自体が無くなってしまいます。
また、くれぐれもレザー用のクリームなどは使用しないようお気を付け下さい。
  • 革素材について
  • お修理について

ページトップへ